メニュー

お糖さんブログ

「橋本病」で治療が必要なのは約20%ぐらい(2022.09.10更新)
甲状腺疾患は大きく分けて、甲状腺ホルモンが多い甲状腺機能亢進症(中毒症)と甲状腺ホルモンが少ない甲状腺機能低下症に分類されます。 シンプルに考えると、甲状腺機能亢進症(中毒症)では甲状腺ホルモンが過… ▼続きを読む

更年期障害?甲状腺の病気による症状?(2022.08.27更新)
「最近、疲れやすくて」「イライラしたり、むくみやすくい」「動悸がします」「1人だけ汗かいてるんです、体重も減ってきました」 甲状腺かも?と思い、当院を受診される方は上記のような症状で受診される方が多… ▼続きを読む

健診で甲状腺が大きい(甲状腺腫大)と言われました(2022.08.22更新)
当院ではクリニック名に甲状腺とついていることもあり、甲状腺でお悩みの方の受診も多いです。その中でも女性の方で、「健診で甲状腺が大きいと言われました」と受診される方が多いです。 ●健康での甲状腺腫大に… ▼続きを読む

インスリン治療について~糖尿病治療薬紹介~(2021.09.30更新)
糖尿病治療でインスリン治療を行う上で、インスリンの種類、作用について理解することはとても大切なことです。 インスリン製剤は、大きく3つに分けることができます。 ①追加分泌を補うインスリン製剤 超速… ▼続きを読む

GLP1受容体作動薬について〜糖尿病治療薬紹介〜(2021.05.06更新)
糖尿病の治療は様々な製剤が開発されており、内服薬と注射製剤があります。注射薬には、インスリンとGLP-1受容体作動薬があります。また最近ではGLP1製剤の内服薬も存在します。 ではGLP-1受容体作動… ▼続きを読む

SGLT2阻害薬について〜糖尿病治療薬紹介〜(2021.04.01更新)
SGLT2阻害薬とは2014年から新しく使われるようになったお薬です。当院ではフォシーガ、ジャディアンス、カナリア(テネリア、カナグルの合剤)を採用しています。 特徴 尿に糖を排泄し、血糖値を下げ… ▼続きを読む

DPP4阻害薬について~糖尿病治療薬紹介~(2021.03.03更新)
糖尿病治療薬はどんどん開発され、現在では沢山の種類があり、その中でもよく使用されるお薬の一つにDPP4阻害薬というお薬があります。 商品名でいうと、テネリア、エクア、ジャヌビア、グラクティブ、スイニ… ▼続きを読む

夏に多い!ペットボトル症候群について(2021.02.03更新)
ソフトドリンクのジュースにはまってしまい、沢山飲み続けてしまう人も多いと思います。私も昔、「小岩井ミルクコーヒー」を1日2本飲んでいる時期がありました。しかし、このソフトドリンク、血糖値が高い状態でた… ▼続きを読む

二次性糖尿病とは?(2021.02.01更新)
糖尿病の原因は様々です。多くの方は生活習慣病から発症する肥満主体の2型が多いと思いますが、糖尿病の発症の仕方、原因によって糖尿病は以下の4つに分類されます。 ●1型糖尿病:膵臓からインスリンが分泌さ… ▼続きを読む

とても大切な運動療法(2021.01.28更新)
運動療法は、食事療法と同じように糖尿病治療の基本です。 運動療法を行うメリット 2型糖尿病の原因として、肥満、過食、運動不足によるものが多いです。運動する事によってエネルギーを消費して、肥満を解消… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME